リレーショナルデータベースとは

『リレーショナルデータベースとは』の意味一覧を表示しています。
ログイン中に電球マークをクリックすることで、その意味がどれほど納得できたか評価できます。
また、『リレーショナルデータベースとは』についての意味を、下部より新規投稿ができます。

とはペディアンさんの考える『リレーショナルデータベース』の意味

2次元の表形式でデータ構造を表すことができるデータベース。
複数の表(テーブル)にデータを格納し、それらを関連付けて表現する。

とはペディアンさんの考える『リレーショナルデータベース』の意味

格納する表(テーブル)は「行」と「列」からなる。
行はレコード、列はカラム、フィールドまたは属性と呼ばれる。

とはペディアンさんの考える『リレーショナルデータベース』の意味

現在主流のデータベースで、その操作にはSQLが使われる。