とはペディアンさんのマイペディア

現在571件の意味が、とはペディアンさんの辞書に掲載されています。
とはペディアンさんの辞書の中で意味を知りたい語句を検索窓に打ち込むと、候補一覧が表示されます。

スキームとは

政治・行政では基本構想などのことをスキームと言い換えている場合が多く、経済・ビジネスでは、事業スキーム(事業計画など)、課金スキーム(サービス利用者から課金を徴収するための仕組み)などの使用例がある。

スキームとは

「枠組みを伴った計画」や「計画を伴う枠組み」のこと。
例えば企業の事業計画は、事業の枠組みを表す計画であることから、事業スキームとも呼ばれる。

コンストラクタとは

オブジェクト指向のプログラミング言語で登場する用語のひとつであり、インスタンスを作成したタイミングで実行されるメソッドのこと。
もう少しざっくりいうと、クラスをnewした瞬間に実行される関数のこと。

トランザクションとは

データベース管理システム(または類似のシステム)内で実行される、分けることのできない一連の情報処理の単位。

トランザクションとは

実行された処理は、一連のすべての処理が問題なく行われた場合にのみ成功とみなされる。
逆に複数の処理の中で何かひとつでも不具合が生じた場合には、すべての処理が失敗したものとみなされる。

トランザクションとは

コンピュータにおける一連の不可分な情報処理を表した概念。
特に、データベースにおいてデータを検索したりレコードを更新したりする手続きについて用いられることが多い。

z-indexとは

使用するには要素にpositionプロパティでstatic(初期値)以外の値が適用されている必要がある。
autoを入力した場合は親要素と同じ値が設定され、親要素でz-indexの指定がされていない場合は0となる。

z-indexとは

z-indexは以下のように記述する。
z-index: 値;
値は整数で入力し、大きい数値のものほど手前に表示される。

z-indexとは

CSSでボックスの重なりの優先順位(スタックレベル)を指定するプロパティ。
通常、後に記述されたものが手前に配置されますが、z-indexを使用することによって自由に優先順位を設定できる。

calcとは

CSS3のcalc()は、プロパティの値を計算式で実行する。
要素の幅などを2つ以上の数値を加算した結果を指定するために使用できる。
また、相対単位(%やvwなど)と絶対単位(pxなど)の組み合わせ計算できる。

calcとは

calculation(計算、演算、勘定)の略。

BSDライセンスとは

著作権と免責事項の表示をしていれば改変や再利用が自由というもので、さらに改変したコードを非公開にできるため、商用利用しやすいライセンス。

Zend Frameworkとは

Zend Frameworkを開発している、Zend社はPHP4以降で採用されているスクリプトエンジンZend Engineを開発している企業。
それためクオリティの高さと今後の開発は保証されている点も大きな魅力。

Zend Frameworkとは

クラスライブラリは「コンポーネント」と呼ばれ、それぞれを単独で呼び出すことができる。
各コンポーネントの独立性が高く、特定のコンポーネントのみをダウンロードしてライブラリ的に使用することができる点が大きな魅力。

Zend Frameworkとは

PHP開発本家であるZend Technologies社が中心となって開発した、BSDライセンスに基づくオープンソースのPHP5用MVCフレームワーク(PHP5.1.4以降が必要となる)。

CSVとは

CSVファイルと同じようにデータを決められた方法で区切ったり、意味付けを行ってデータ交換に用いるものには、TSVファイル、XMLファイル、JSONファイルなどがある。

CSVとは

拡張子は .csvだが、そのままメモ帳でも開くことができ、ExcelやAccessなどに取り込んで使用される。
文字列やカンマ区切りには意味があり、先頭の文字列は表の見出しや列の部分、その後のものが行になる。

CSVとは

Comma Separated Valueの略で、Comma(カンマ)で Separated (区切った)Value(値)。
「カンマで値を区切ったもの」が入っているファイルで、カンマ区切りファイルともいわれる。